「えこだ」?「えごた」?江古田の正体に迫る

江古田、という漢字を見て、あなたはどこを思い浮かべますか?「えごた」でしょうか?「えこだ」でしょうか?東京には2つの「江古田」があること、ご存知でしたか?

「えごた」と読むのは東京都中野区の地名です。中野区の北の方、練馬区と新宿区に接する場所に江古田はあります。

また、おとなりの練馬区には、西武鉄道池袋線の「江古田駅」があります。どちらかというとこちらを「江古田」として認識している方が多いかも知れませんが、こちらの場合は「えこだ」と読み、またこのあたりの地名には「江古田」と付く地名もありません。

読み方の異なる2つの「江古田」ですが、全く関係がないというわけではありません。もともと、「江古田駅」のある練馬区旭町とその隣の栄町は、現在の中野区江古田と一つの地域として管理されていたのです。それが、練馬区の一部と中野区の一部に分裂したことをきっかけに、練馬区では「えこだ」と呼ばれ、中野区では「えごた」と呼ばれるようになったということです。

少しややこしいですが、この「えこだ」と「えごた」が区別されるようになった理由はいまだに明らかになっておらず、地元の方は「えこだ」でも「えごた」でもどちらでもあまり変わらない、といったスタンスを取っているようです。

「えこだ」?「えごた」?江古田の正体に迫る

江古田にしかない景色

江古田には独特の空気が流れています。

学生街、江古田の住み心地

学生とともに発展してきた街、江古田。

えこだ、えこだ、どちらが正解?

Category

江古田にしかない景色
駅名・店名は「えこだ」、地名は「えごた」
江古田駅は、江古田じゃない
個性あふれる大学三校、日本有数の学生街
江古田駅周辺、昼の顔・夜の顔
松屋発祥の地、充実の飲食店街
美容院も充実した街
若者たちだけでなく、高齢者にも優しい街へ
学生街、江古田の住み心地
生まれ変わった西武池袋線:江古田駅と交通事情
新宿・池袋・六本木へ 都営大江戸線・新江古田
昔懐かしい商店街と共存する住宅街
学生の街ならでは、格安賃貸アパート
ファミリー向けなら、都営住宅・都民住宅もあり
沿線を下れば、より下町っぽさが
医療設備・小中学校・公園 快適な住環境